11月新車販売、前年比14.4%減 5カ月連続マイナス

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 11月の国内新車販売台数は、前年同月比14・4%減の35万2455台で5カ月連続のマイナスとなった。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が1日発表した。ただ、部品不足の要因となった東南アジアの新型コロナウイルス禍が和らぎ、新車の生産が持ち直しているため、減少率は10月(31…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

ニュース特集