特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

JFE東日本が2回戦へ 日本製鉄東海REXとの延長戦制す 都市対抗

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【千葉市(JFE東日本)-東海市(日本製鉄東海REX)】一回表千葉市1死一塁、平山快の適時二塁打で生還し、笑顔を見せる内藤(中央右)=東京ドームで2021年12月2日、佐々木順一撮影
【千葉市(JFE東日本)-東海市(日本製鉄東海REX)】一回表千葉市1死一塁、平山快の適時二塁打で生還し、笑顔を見せる内藤(中央右)=東京ドームで2021年12月2日、佐々木順一撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は第5日の2日、東京ドームで1回戦があり、3年連続25回目出場の千葉市・JFE東日本が延長十回タイブレークの末、7―4で4年ぶり14回目出場の東海市・日本製鉄東海REXを破った。優勝した第90回大会(2019年)以来、2年ぶりに初戦を突破した。

 千葉市が延長タイブレークを制した。1死満塁から始まる延長十回に4番・平山快が2点二塁打を放ち、勝ち越し。続く峯本が2点適時打を放ち、突き放した。投げては九回1死満塁から登板した4番手・林が好救援した。東海市は八回に宇都口の2点二塁打などで3点を奪って一時逆転したが、九回の好機を逃したのが痛かった。

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文389文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集