特集

JR東日本|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場するJR東日本の紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

NTT東、初戦快勝 投打かみ合い、強豪倒す /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【トヨタ自動車-NTT東日本】四回裏NTT東日本1死満塁、右犠飛を放ち、ベンチ前で笑顔を見せる丸山(左端)=いずれも東京ドームで、佐々木順一撮影
【トヨタ自動車-NTT東日本】四回裏NTT東日本1死満塁、右犠飛を放ち、ベンチ前で笑顔を見せる丸山(左端)=いずれも東京ドームで、佐々木順一撮影

 第92回都市対抗野球大会第5日の2日、都勢は第2代表で6年連続45回目の出場となるNTT東日本が初戦に臨み、7年連続23回目出場の豊田市・トヨタ自動車に4―1で勝利した。NTT東は2回戦に進出し、第8日の5日に、3日第1試合(にかほ市・TDK―福岡市・西部ガス)の勝者と対戦する。都勢の次戦は、セガサミーが第6日の3日第3試合(午後6時開始予定)で君津市・日本製鉄かずさマジックと戦う。【加藤昌平、高橋秀明】

 トヨタ自動車はNTT東の飯塚智広監督が試合前、「ライバル」と評した相手。屈指の好カードで、先制したのはNTT東だった。

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文933文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集