ネクタリン、すてきに変身 養父市 若者インフルエンサーと開発 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
養父市が若者インフルエンサーと共同で開発したネクタリンみるく=同市役所で2021年11月25日午前10時54分、松田学撮影
養父市が若者インフルエンサーと共同で開発したネクタリンみるく=同市役所で2021年11月25日午前10時54分、松田学撮影

紅葉と氷ノ山の雪イメージ 2層のコンフィチュールに

 養父市は、近畿在住の若者インフルエンサーと共同でコンフィチュール「ネクタリンみるく」(1瓶130グラム、1296円)を開発した。

 コンフィチュールはジャムと似ているが、果物の形状が残っているものが多い。今回開発した商品は2層になっており、上層は、市の特産品ネクタリンと砂糖を煮詰めたコンフィチュールで養父市の紅葉をイメージ。下層はミルクのコンフィチュールで氷ノ…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

あわせて読みたい

ニュース特集