ミドリガメ駆除 県に支援を要望 松江の市民団体 /島根

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 松江市内で外来種のミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)の駆除に取り組む市民団体「まつえワニの会」が、県に今後の活動への支援などを求めた。県庁東庁舎(松江市殿町)で、県環境生活部の竹内俊勝部長に要望書を手渡した同会の遠藤修一代表(74)は「将来的には子どもがミドリガメにかまれる事故などもあるかもしれ…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

ニュース特集