特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

オミクロン株「再感染リスク3倍」 免疫の効果、十分発揮しない恐れ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける女性=南アフリカのソウェトで2021年12月2日、AP
新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける女性=南アフリカのソウェトで2021年12月2日、AP

 世界各地に感染が広がる新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」について、南アフリカの研究者らが2日、「再感染のリスクが従来より3倍高い」とする初期の分析結果を公表した。従来株に感染した際に獲得した免疫が、オミクロン株に対しては十分効果を発揮しない恐れがあり、詳しい調査を進めている。

 南アでは11月8日にオミクロン株が初めて検出された。研究者らは南ア国内の新型コロナの再感染例を調べ、1…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文496文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集