特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

TDK・佐藤監督「自信を持って臨めた結果」 都市対抗

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【にかほ市(TDK)-福岡市(西部ガス)】力投するにかほ市の先発・小木田=東京ドームで2021年12月3日、北山夏帆撮影
【にかほ市(TDK)-福岡市(西部ガス)】力投するにかほ市の先発・小木田=東京ドームで2021年12月3日、北山夏帆撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は第6日の3日、東京ドームで1回戦の最後の1試合があり、2年連続16回目出場のにかほ市・TDKが、2年連続6回目出場の福岡市・西部ガスを5-4で降し、8年ぶりに2回戦に進んだ。TDKの佐藤康典監督のコメントは以下の通り。

やってくれると

 自信を持って臨めた結果。リードされていても明るい雰囲気でいるのがうちの野球なので、やってくれると思っていた。

 現役時代を含め10回目の都市対抗出場で、初勝利。そんなに実感が湧かないが、やっと勝てたなと思った。先発は、今年1年間、エースとして経験、実績を残してきてくれていたので、抽選会後に小木田に伝えた。打線は調子が良かったので、なんとかカバーしてくれるかなと思っていたが、思った以上に頑張ってくれた。次戦は関東ナンバーワンチームが相手。当たって砕けるつもりで頑張る。

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文520文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集