特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

かずさマジック・渡辺俊介監督「選手は成長中。来年へ」 都市対抗

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【東京都(セガサミー)-君津市(日本製鉄かずさマジック)】七回表、東京都に2失点し、険しい表情でベンチに引き揚げる君津市の4番手・松尾=東京ドームで2021年12月3日、前田梨里子撮影
【東京都(セガサミー)-君津市(日本製鉄かずさマジック)】七回表、東京都に2失点し、険しい表情でベンチに引き揚げる君津市の4番手・松尾=東京ドームで2021年12月3日、前田梨里子撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は第6日の3日、東京ドームで2回戦があり、3年ぶり13回目出場の君津市・日本製鉄かずさマジックは、2年連続12回目出場の東京都・セガサミーに0―8で敗れた。試合後の日本製鉄かずさマジック・渡辺俊介監督のコメントは以下の通り。

君津市・渡辺俊介監督

 選手は最後まであきらめない姿勢を出し続けた。チームは成長の途中段階。ここで勝ちきれる力は私も含めてなかった。

 五回の流れを止めきれなかったのは、私がもっと投手が投げやすいタイミングで代えることができたのかなと思う。この1年、悔しい思いばかりしてきた選手たちが辛抱強くなった。それが(初戦の)1勝だったと思う。今日の戦いが来年につながるように、この冬を過ごしていきたい。

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文524文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集