特集

JFE東日本|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場するJFE東日本の紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

かずさ8強ならず 応援団、温かい拍手 /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【セガサミー-日本製鉄かずさマジック】七回裏日本製鉄かずさマジック無死、安打を放った佐藤にベンチから声援を送る選手たち=東京ドームで2021年12月3日、北山夏帆撮影
【セガサミー-日本製鉄かずさマジック】七回裏日本製鉄かずさマジック無死、安打を放った佐藤にベンチから声援を送る選手たち=東京ドームで2021年12月3日、北山夏帆撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は大会第6日の3日、東京ドームで2回戦が行われた。日本製鉄かずさマジック(君津市)は第3試合に登場し、セガサミー(東京都)に0―8で敗れ、4強入りした第84回大会以来、8年ぶりの準々決勝進出はならなかった。それでも、地元のファンや選手たちの同僚らが応援に駆けつけたスタンドからは、奮闘したチームに温かな拍手が送られた。【真下信幸、藤倉聡子】

 準々決勝進出がかかる一戦に、スタンドの熱気も試合前から高まっていく。応援団長の諸藤大登さん(25)がステージに上り、「いよいよ2回戦。快勝した初戦と同様、熱い応援が必要です」と、力強く呼び掛けた。

この記事は有料記事です。

残り1177文字(全文1475文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集