特集

JR東日本|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場するJR東日本の紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

セガサミー8強 猛攻と継投で快勝 /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【セガサミー-日本製鉄かずさマジック】五回表セガサミー2死一、三塁、森の2点二塁打で生還した根岸(左から2人目)を笑顔で迎える選手たち=東京ドームで2021年12月3日、前田梨里子撮影
【セガサミー-日本製鉄かずさマジック】五回表セガサミー2死一、三塁、森の2点二塁打で生還した根岸(左から2人目)を笑顔で迎える選手たち=東京ドームで2021年12月3日、前田梨里子撮影

 第92回都市対抗野球大会第6日の3日、2回戦に進出した東京都・セガサミーは3年ぶり13回目出場の君津市・日本製鉄かずさマジックと対戦し、8―0で快勝して都勢では8強一番乗りを果たした。セガサミーは第9日の6日、準々決勝で仙台市・JR東日本東北と対戦する。都勢の次戦は第8日の5日、東京ガスが第1試合(午前10時開始予定)で神戸市、高砂市・三菱重工Westと、NTT東日本が第3試合(午後6時開始予定)でにかほ市・TDKと戦う。【加藤昌平、藤倉聡子】

 セガサミーの相手は、プロ時代に日本一も経験した渡辺俊介監督率いる強豪。油断できない相手だが、この日は投打ともにセガサミーが主導権を握った。

この記事は有料記事です。

残り735文字(全文1030文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集