特集

キャンパる

学生記者がキャンパスのみならず、街へ、企業へと縦横無尽に取材。学生ならではの発見をリポートします。

特集一覧

キャンパる

「生きるということ」学ぶ 生き物が好き

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「この池、すごくたくさん亀がいるんですよ」と上田真未さん。小さいころから公園にしょっちゅう遊びにきて虫や池の生物に親しんだ2021年9月7日午前10時10分、三角真理撮影
「この池、すごくたくさん亀がいるんですよ」と上田真未さん。小さいころから公園にしょっちゅう遊びにきて虫や池の生物に親しんだ2021年9月7日午前10時10分、三角真理撮影

 <学ぶ・育つ・挑む>

 昆虫、鳥、魚、犬……種類を問わず生き物が好きだ。小学生の時は夏にはカマキリを飼った。今は文鳥を飼っている。世話をしながら、生きる姿を学んできた。(関西大4年、上田真未(まみ))

 ★近所の犬

 動物とのかかわりで思い出せる最初は、幼稚園のころ。近所の家の門のところにいる犬の前を通るとき、しゃがんで「おはよう」とか「ただいま」となでて行くのが楽しみだった。犬の毛の中はフワフワして温かく、言葉をかけるとしっぽをブンブン振ってくれた。

この記事は有料記事です。

残り2305文字(全文2531文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集