連載

土記

科学取材の経験が豊富な青野由利・客員編集委員のコラム。

連載一覧

土記

誰もが安全になるまで=青野由利

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 <do-ki>

 やはり新型コロナウイルスは手ごわい。デルタ株とのつきあい方がなんとかみえてきたかと思ったら、今度はオミクロン株。

 これまでさんざんな目にあった各国が一斉に渡航制限をかけるのは無理もない、と思っていた。

 でも、NPO法人「アフリカ日本協議会」の稲場雅紀さんの次のような言葉を聞き、はっとした。

 南アフリカは検査・遺伝子解析の能力を高め、変異株をきちんと検出した。公衆衛生上の脅威の報告を義務づける「国際保健規則」を忠実に守り、すばやく世界に通報した。それに対し、残念ながら世界は「渡航制限」で応じた。

この記事は有料記事です。

残り746文字(全文1004文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集