特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

かずさマジック・橘朋晃、確かな輝き 「3連覇」は届かず 都市対抗

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【東京都(セガサミー)-君津市(日本製鉄かずさマジック)】力投する君津市の5番手・ 橘=東京ドームで2021年12月3日、前田梨里子撮影
【東京都(セガサミー)-君津市(日本製鉄かずさマジック)】力投する君津市の5番手・ 橘=東京ドームで2021年12月3日、前田梨里子撮影

 第92回都市対抗野球大会第6日の3日、東京ドームで2回戦が行われ、君津市・日本製鉄かずさマジックは、東京都・セガサミーに0―8で敗れた。都市対抗2連覇中の「優勝請負人」は、自チームでの3連覇はならなかった。

 3年ぶりに自チームのユニホームで本大会に臨んだ橘朋晃は「やっぱりうれしかった」という。仲間の投手陣が打ち込まれ、8点差とされた八回に登板。「伝家の宝刀」のシンカーを効果的に使い、2回連続で3者凡退に仕留める圧巻の投球を見せた。いつも一緒にいて、ともにつらい時間も乗り越えてきた仲間たちが声をかけてくれた。「かずさマジックのベンチの雰囲気がとても好き。期待に応えたくて、必死だった」

 2019年に千葉市・JFE東日本、20年は…

この記事は有料記事です。

残り794文字(全文1111文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集