尋牛会選抜書展 文楽の世界、書で表現 池田で8日から /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
久保田心耀さんの作品「魂魄離散」
久保田心耀さんの作品「魂魄離散」

 尋牛会選抜書展(毎日新聞社後援)が8~13日、池田市栄町の阪急池田駅構内、ギャルリVEGAで開かれる。テーマは文楽「絵本太功記尼ケ崎の段」。尋牛会会長で毎日書道展審査会員の久保田心耀さんの作品「魂魄離散」をはじめ、同展審査会員の二村耀月さん、相奈良仁耀さん、同展会員の国政千乃さん、中條光齋さん、楠…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

あわせて読みたい

ニュース特集