立憲県連 新代表に城井氏 「政策立案型政党 旗印に」 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
立憲民主党県連代表に選出された城井衆院議員
立憲民主党県連代表に選出された城井衆院議員

 立憲民主党県連は4日、福岡市内で県連大会を開き、新しい県連代表に福岡10区の城井崇衆院議員を選出した。来夏の参院選候補者を現職を軸に選定を進める方針も確認した。

 大会には来賓で服部誠太郎知事、連合福岡の藤田桂三会長、立憲民主党の泉健太代表も招かれた。

 城井氏は10月の衆院選で5、10区の選挙区奪取…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

あわせて読みたい

ニュース特集