帰還の星出さん、月探査を視野に 訓練に意欲

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在し、11月に地球に帰還した宇宙航空研究開発機構(JAXA)の星出彰彦飛行士が3日、オンラインで記者会見し、近い将来に計画されている、月探査への参加を視野に訓練を続けていくとの考えを示した。

 星出さんにとって、地球帰還時の着水は初体験だった。「大きな衝撃もなく…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

あわせて読みたい

ニュース特集