連載

らいよんアネックス

MBS注目&話題の番組・ドラマ・報道サイドから、担当者でしか語れない秘話を番外編的にご紹介します。

連載一覧

らいよんアネックス

MBS発 映像’21 きょう深夜0時50分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
歴代の映像シリーズのタイトル 拡大
歴代の映像シリーズのタイトル

伝え続けて500回 激動の時代映して 変わらぬテーマ追い

 MBSの報道ドキュメンタリー番組「映像シリーズ」が、今日の放送で500回を迎えます。今回は、これを記念して90分に拡大したスペシャル番組です。

 番組では、七つの時代に分け、時代背景と「映像シリーズ」は、その時に「何」を伝えてきたのかをダイジェストでお伝えします。また、過去の番組に登場した人たちの「いま」を追加取材しました。

 1980年に放送を開始した「映像シリーズ」は、振り返ると実に激動の時代を映し続けてきました。80年代はまだ「戦後」の空気が社会を覆い、1回目のテーマは戦後補償。その後は、バブル景気と崩壊、阪神淡路大震災や東日本大震災などの度重なる大災害、戦争やテロにも目を向けます。「平成不況」や目まぐるしく変化する政治状況もテーマの一つでした。

 実に多様な問題と向き合う一方で、戦争、人権、教育、労働、環境、医療など40年の時を経てもなお変わらない、普遍的なテーマを追いました。この間、番組を続けてこられたのは、番組を支持し続けていただいている視聴者の存在があってのことです。この場をお借りして、心より感謝申し上げます。

 ぜひ、500回SPをご覧いただき「映像シリーズ」が「何」を伝え続けてきたのかを確かめていただければ幸いです。(番組プロデューサー 奥田雅治)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集