特集

ニュース|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会の最新記事です。

特集一覧

V経験ある強豪が続々登場 4強かけて対戦 7日の都市対抗見どころ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ENEOSの川口(左)と東京ガスの加藤
ENEOSの川口(左)と東京ガスの加藤

 第92回都市対抗野球大会第10日は7日、東京ドームで準々決勝の残り2試合が予定されており、4強が出そろう。第1試合は横浜市・ENEOS―東京都・東京ガス、第2試合は千葉市・JFE東日本―東京都・NTT東日本の対戦カードが組まれている。第10日各試合の見どころを解説する(時間は試合開始予定)。

ENEOS―東京ガス(14時)

 横浜市の盤石な投手陣を、勢いのある東京都打線がどう打ち崩すか。横浜市は2試合で失点1と投手陣が安定している。1回戦で先発した関根は中6日で体力面の不安はなさそう。注目は中継ぎの左腕・加藤の起用法だ。2回戦で登板しておらず、先発の可能性もある。東京都は…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文722文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集