特集

全国高校駅伝2021

2021年12月26日に京都市で開かれる男子第72回、女子第33回全国高校駅伝競走大会のページです。

特集一覧

全国高校駅伝

水城高、都大路健闘誓う 「輝いて」水戸市長からエール /茨城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
高橋靖・水戸市長(左から3人目)に都大路での活躍を誓った水城高校の選手ら=水戸市中央1の水戸市役所で2021年12月6日、長屋美乃里撮影 拡大
高橋靖・水戸市長(左から3人目)に都大路での活躍を誓った水城高校の選手ら=水戸市中央1の水戸市役所で2021年12月6日、長屋美乃里撮影

 26日に京都市で開かれる男子第72回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社など主催)に県代表で出場する水城の選手らが6日、水戸市役所を訪れ、高橋靖市長に都大路での健闘を誓った。

 水城は13年連続16回目の出場。高橋市長は選手らに「自分の与えられたポジションで輝いてほしい。朗報を待っています」とエールを送った。

 表敬後、大津勇人主将(3年)は「目標(5位入賞)を再確認できた。都大路に向けて頑張っていきたい」と決意表明。小松崎禎行監督(37)は「チームの状態は良くなっている。ベストなパフォーマンスを出せるよう頑張りたい」と話した。【長屋美乃里】

【全国高校駅伝2021】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集