特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

自宅療養者にアビガン 千葉の病院長、違反承知「やむを得ず」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
千葉県いすみ市
千葉県いすみ市

 「やむを得ない判断だった」――。千葉県いすみ市などが設置するいすみ医療センターが、「自宅療養及び療養施設での投薬はできない」とする厚生労働省の通知に反し、新型コロナウイルスの自宅療養者に、コロナ治療薬としては未承認の抗ウイルス薬「アビガン」を処方していた問題。同センターの病院長は感染者が急増する中で違反を承知で処方していたと明かした。【金沢衛、石川勝義】

 病院管理者の太田洋市長は9月3日、「いすみ市コロナ在宅支援センター」を開設したと記者発表。その際、アビガン処方を担当していた医師(72)が同席し、陽性判定され肺に所見がない初期症状の患者に対して、抗ウイルス薬と抗炎症剤3種類の薬剤を処方し、自宅で療養してもらう治療を進めていることを明らかにした。

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文951文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集