特集

JFE東日本|都市対抗野球2021

社会人野球の頂点を決める第92回都市対抗野球大会に出場するJFE東日本の紹介です。

特集一覧

第92回都市対抗野球

JFE東、4強へ執念 熱い応援、選手鼓舞 /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【NTT東日本-JFE東日本】三回裏JFE東日本1死二塁、志賀の適時二塁打に盛り上がるベンチ=東京ドームで2021年12月7日、津村豊和撮影
【NTT東日本-JFE東日本】三回裏JFE東日本1死二塁、志賀の適時二塁打に盛り上がるベンチ=東京ドームで2021年12月7日、津村豊和撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は大会第10日の7日、東京ドームで準々決勝が行われ、JFE東日本が第2試合に登場した。NTT東日本(東京都)と対戦し、試合は終盤までもつれる展開になった。スタンドには地元から多くのファンや選手の同僚らが駆けつけ、初優勝した第90回大会以来、2年ぶりのベスト4進出を目指す選手たちに、手拍子などで熱い応援を送った。【真下信幸、藤倉聡子】

 準決勝進出を懸けた一戦に、応援団も一層、気合が入った。団長の有磯はるかさん(28)は試合前、ステージでマイクを握り、「外は寒いが、会場は熱い応援で盛り上げていこう」と声を張り上げた。昨年4月にJFEの応援団として初めての女性の団長に就任したが、前回の都市対抗は大会を通じて応援団の活動が認められなかった。「昨年は声援や演奏を届けることができたら、試合の流れも変わっていたかもしれない、という悔しい気…

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1462文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集