NY株大幅続伸、終値492ドル高 オミクロン株への懸念和らぐ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 ニューヨーク証券取引所のディーラーたち=7日(ロイター=共同)
 ニューヨーク証券取引所のディーラーたち=7日(ロイター=共同)

 7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続伸し、前日比492・40ドル高の3万5719・43ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大への過度な懸念が和らぎ、買い注文が膨らんだ。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は461・77ポイント高の1万56…

この記事は有料記事です。

残り123文字(全文273文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集