車28台絡む多重事故 重傷者2人含め、24人負傷 愛知・小牧

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 愛知県警小牧署に入った情報によると、10日午前8時45分ごろ、同県小牧市元町4の国道41号で、車28台が絡む多重事故があった。県警や消防によると、54歳と71歳の男性2人が重傷、22人が軽傷という。大型トレーラーが渋滞中の車に追突し、玉突き事故が発生したとみられる。県警は付近を通行止めにして規制している。

 現場は名鉄小牧駅から西に約2キロに位置し、国道は片側3車線の直線道路。国道の上には高速道路が走り、沿道には多くの工場や倉庫が建っている。

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文414文字)

あわせて読みたい

ニュース特集