青少年読書感想文県コンクール 72人表彰、10作品全国へ /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岡野莉音さん
岡野莉音さん

 第67回青少年読書感想文県コンクール(県教育研究会学校図書館教育部会、県高校教育研究会学校図書館部会、毎日新聞千葉支局主催)の受賞者が決まり、表彰式が10日、千葉市中央区内で開かれた。県内の小中高校生が出品した計19万7555点の中から優良賞以上に選ばれた72人が表彰された。各部門の最高賞である教育長賞の5人と最優秀賞の5人の作品は全国コンクールに出品される。

 新型コロナウイルス感染防止のため式は分散して行われた。県教育研究会学校図書館教育部会の滝口敬史会長は「これからも良い本と出会い、本に親しんで読書をすすめてください」と語りかけた。県高校教育研究会学校図書館部会の地﨑聡会長は「表現の行間を読み取り、生き方や社会への関わり方を自分事にしていく皆さんの味読の力と前向きな思いに心を動かされた」と評した。

この記事は有料記事です。

残り1296文字(全文1652文字)

あわせて読みたい

ニュース特集