樋口監督「まだ制作中!」 「シン・ウルトラマン」 22年5月公開

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウルトラマンになる男・神永新二役の斎藤工さん=東京都文京区で2021年12月13日、村田由紀子撮影
ウルトラマンになる男・神永新二役の斎藤工さん=東京都文京区で2021年12月13日、村田由紀子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2021年初夏の公開が延期となっていた映画「シン・ウルトラマン」の公開日が、22年5月13日になった。13日、東京都内であった円谷プロダクションのラインアップ発表会「TSUBURAYA CONVENTION 2021 SPECIAL PROGRAM」で発表された。

 シン・ウルトラマンは、企画・脚本に庵野秀明、監督に樋口真嗣と、「シン・ゴジラ」の製作陣が参加する空想特撮映画。これまでのウルトラマンと異なり、胸のカラータイマーがないなど話題を呼んでいた。

この記事は有料記事です。

残り740文字(全文986文字)

あわせて読みたい

ニュース特集