外環道工事影響「直上以外なし」 調布道路陥没で調査 /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東京外郭環状道路(外環道)のトンネル工事の直上にあたる調布市東つつじケ丘の住宅街で道路が陥没した事故で、東日本高速道路は14日、トンネルの直上以外では工事による振動で地盤を弱めたという事実は確認されなかったとの調査結果を発表した。

 問題を巡っては、住民の相談を受けて周辺を独自調査した地盤工学の専門…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

あわせて読みたい

ニュース特集