特集

西武

プロ野球・埼玉西武ライオンズの特集サイトです。

特集一覧

focus プロ野球

西武・松坂大輔引退セレモニーの舞台裏 「イチ流」の気遣いとは

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
プロ野球・西武のファン感謝イベントで行われた引退セレモニーで、イチローさん(右)と握手を交わす松坂大輔さん=埼玉県所沢市のメットライフドームで2021年12月4日
プロ野球・西武のファン感謝イベントで行われた引退セレモニーで、イチローさん(右)と握手を交わす松坂大輔さん=埼玉県所沢市のメットライフドームで2021年12月4日

 球場騒然のサプライズの舞台裏は緊迫感に満ちていた。12月4日にあったプロ野球・西武投手、松坂大輔さん(41)の引退セレモニー。最後に元メジャーリーガーのイチローさん(48)が登場し、松坂さんやファンらを驚かせた。事前に知らされていたのは球団内のごく一部だけ。その理由を追うと「イチ流」の気遣いが垣間見えた。

 セレモニーは埼玉県所沢市のメットライフドームで開かれたファン感謝イベントの終盤にあった。松坂さんが神奈川・横浜高からドラフト1位で西武に入団した時の監督だった東尾修さんや、親交のある俳優の妻夫木聡さんが参加した。

 最後に松坂さんが場内を一周し、セレモニー終了かと思われたタイミングで、バックスクリーンの大型ビジョンにイチローさんのメッセージが映し出された。「…

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文1114文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集