連載

ひと・ちば

千葉県内で活躍する「あの人」にインタビュー。悩みや楽しみ、展望を聞きました。

連載一覧

ひと・ちば

東海大浦安高ラグビー部監督 西川壮一さん(25) 創部3年目で4強導く /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東海大浦安高校ラグビー部の西川壮一監督=千葉県浦安市で2021年12月3日、真下信幸撮影
東海大浦安高校ラグビー部の西川壮一監督=千葉県浦安市で2021年12月3日、真下信幸撮影

 大学卒業後、間もなく赴任した東海大浦安高校でラグビー部を創部。今秋に行われた全国高校ラグビー大会県大会では、創部3年目にして初の4強入りを果たした。高校ラグビーの聖地、東大阪市花園ラグビー場での全国大会出場を目標に掲げつつ、「部活動は生徒が成長する場所。多くの経験や学びを得る機会を作ってあげたい」と話す。

 高校時代は名門の東海大仰星(現東海大大阪仰星・大阪府枚方市)で花園優勝を経験し、3年時は主将も務めた。進学した東海大では1年生から公式戦に出場。持ち味の激しいタックルで、「大学日本一」を懸ける全国大学選手権の準優勝に貢献した。

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文796文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集