特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

オミクロン感染、WHO「1日半~3日で倍増」 英で重大事態宣言

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長=スイスのジュネーブで2021年10月18日、AP
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長=スイスのジュネーブで2021年10月18日、AP

 世界保健機関(WHO)は18日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染について、デルタ株よりも拡大のスピードが明らかに速く、市中感染が広がっている地域では、1日半から3日で感染者数が倍増していると指摘した。

 WHOによると、16日時点でオミクロン株が確認されたのは89カ国。WHOは、オミクロン株による重症化のリスクについては、データがまだ十分でないとして判断を示していない。

 一方、市中感染が広がっている英国では、首都ロンドンのカーン市長が18日、関係各機関との連携を強化して対応に当たるため「重大事態」を宣言した。ロンドンでの重大事態宣言はデルタ株感染が猛威を振るった2021年1月以来。

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文523文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集