当直勤務で麺が伸びる… エクセル駆使し“警察官あるある”漫画でPR

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
4コマ漫画のキャラクターを前に「人間らしい警察官の一面を知ってほしい」と話す青木崇警視=盛岡市肴町で、松本ゆう雅撮影
4コマ漫画のキャラクターを前に「人間らしい警察官の一面を知ってほしい」と話す青木崇警視=盛岡市肴町で、松本ゆう雅撮影

 岩手県警採用チームの公式ツイッターに警察官の日常を描いた4コマ漫画が投稿されている。「当直勤務の出前では麺類を注文しない。緊急出動があると、麺が伸びてしまう……」といった「警察官あるある」と、独特の味のある絵柄が目を引く。作者は警務課人事調査官の青木崇警視(49)。警察活動PRのため、5月から「110番」にかけた110話分を連載中だ。

 漫画は表計算ソフト「エクセル」を駆使して生み出される。グラフ作成などに用いられることが多いが、青木警視は円や四角などの図形を巧みに組み合わせ色彩を整えることで警察官や白バイなどのイラストをあっという間に描く。「バランスを確認しながらなので下書きなしです」と笑うが、その技量に同僚たちも舌を巻く。

この記事は有料記事です。

残り541文字(全文858文字)

あわせて読みたい

ニュース特集