行政ファイル

椿山ダム下流の池で側壁崩壊 /和歌山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県は18日、日高川町の椿山ダム下流の池で、側壁の一部が崩れたと発表した。放流した水を受け止める「減勢池」で、県は「ダム本体の側壁ではなく、大量の水が河川に流れ込むことはない」としている。

 県によると、17日午前11時ごろ、ダムの業者が見つけた。高さ約12メートルのコンクリート壁が幅約60メートルに…

この記事は有料記事です。

残り53文字(全文203文字)

あわせて読みたい

ニュース特集