連載

西日本豪雨3年

2018年夏の西日本豪雨から今年で3年。被災地の様子をつたえます。

連載一覧

西日本豪雨3年

山鳥坂ダム 建設地400メートル上流へ 地滑り対策 完成6年遅れに /愛媛

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 西日本豪雨で甚大な被害を起こした肱川の治水対策として計画されている山鳥坂ダム(大洲市)について、国土交通省山鳥坂ダム工事事務所は建設地点を現在の予定地から約400メートル上流に移すと決めた。地滑り対策を実施しながら事業費を極力抑えるため。2026年度に完成させる計画は難しくなり6年遅れの32年度を目指す。物価変動や工期の長期化で、総…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集