ヘリから生コン落下 NHK中継施設工事 重大インシデント認定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京都渋谷区のNHK放送センター=尾籠章裕撮影
東京都渋谷区のNHK放送センター=尾籠章裕撮影

 NHKは22日、NHKの中継施設の工事のために群馬県桐生市内を飛行中だった民間企業のヘリコプターから、800~900キロの生コンクリートが落下したと発表した。けが人などは確認されていないという。

 国土交通省は事故につながりかねない重大インシデントに認定。運輸安全委員会は航空事故調査官3人を指名した…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

あわせて読みたい

ニュース特集