特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

復興道路2路線が開通 宮城・東松島と石巻、活性化に期待

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「洲崎復興道路」の開通式典後、車列パレードをする関係車両と、見送る人たち=宮城県東松島市野蒜洲崎で2021年12月23日午前10時40分、百武信幸撮影
「洲崎復興道路」の開通式典後、車列パレードをする関係車両と、見送る人たち=宮城県東松島市野蒜洲崎で2021年12月23日午前10時40分、百武信幸撮影

 東日本大震災の復興事業として県が整備してきた、宮城県東松島市の野蒜地区と宮戸地区を結ぶ「洲崎復興道路」と、石巻市北上町十三浜の高台を走る「相川復興道路」が、それぞれ23日開通した。ともに防災集団移転団地の生活道路や災害時の避難道路の役割を果たし、住民の利便性や安全性向上が期待される。

 東松島市の「洲崎復興道路」は、同市宮戸室浜から松島町高城に至る主要地方道の奥松島松島公園線の一部。宮戸地区は震災の津波で旧松ケ島橋が崩落して一時孤立したため、2012年度に新規整備が決定。延長約3キロのう…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文617文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集