特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

アベノマスク廃棄に6000万円 在庫8000万枚 希望者には配布

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
布マスク姿で首相官邸に入る安倍晋三首相(当時)=東京都千代田区で2020年7月17日午前9時56分、竹内幹撮影
布マスク姿で首相官邸に入る安倍晋三首相(当時)=東京都千代田区で2020年7月17日午前9時56分、竹内幹撮影

 後藤茂之厚生労働相は24日の閣議後の記者会見で、大量在庫が問題となっている布マスク「アベノマスク」について、現在残っている8000万枚全てを廃棄すると、約6000万円の費用がかかるとの見通しを明らかにした。希望者への配送を今後進め、余れば年度内をめどに廃棄する。24日付で自治体に事務連絡を出し、厚労省のウェブサイトにも配布の要項を掲載する。

 厚労省によると、介護施設や自治体、個人などに対し、来年1月14日まで配布希望を募る。その後、在庫を売り払い、それでもマスクが余った場合は3月ごろから廃棄を開始する。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文479文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集