トラに襲われた飼育員 1人は右手失う重傷 那須サファリパーク

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
飼育員3人を襲ったベンガルトラの「ボルタ」=那須サファリパーク提供
飼育員3人を襲ったベンガルトラの「ボルタ」=那須サファリパーク提供

 5日午前8時半ごろ、栃木県那須町の「那須サファリパーク」から「飼育員がトラに襲われた」と119番があった。20代の男女計3人の飼育員がトラに頭や腕をかまれるなどして負傷し、緊急搬送された。女性1人は右手首から先を失う重傷という。

 県警那須塩原署や同園によると、負傷したのは26歳と22歳の女性、24歳の男性。飼育担当の26歳の女性がトラを屋外の展示スペースに出す準備作業中、獣舎と屋外をつなぐ通路でトラ1頭と鉢合わせし襲われたという。叫び声を聞いて駆けつけた2人も…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

あわせて読みたい

ニュース特集