練習機「TC90」が編隊飛行 海自徳島教育航空群が今年初訓練

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 海上自衛隊徳島教育航空群(徳島県松茂町)が7日、今年初の飛行訓練を実施した。徳島航空基地を離陸した練習機「TC90」3機が約1時間、徳島市や小松島市、鳴門市上空を回るコースを編隊飛行した。

 同教育航空群は操縦士の育成部隊で、訓練に先立ち、町島敏幸群司令が隊員約200人に「大規模災害における自治体と…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

ニュース特集