特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

1週間で12倍に 全国で新規感染者6214人 沖縄初の1000人超

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真=国立感染症研究所提供
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真=国立感染症研究所提供

 新型コロナウイルスの感染者は7日、全国で新たに6214人確認された。1週間で約12倍に急増しており、新規感染者が6000人を上回るのは昨年9月15日以来となる。まん延防止等重点措置が適用される沖縄県では1414人の新規感染者が確認され、1日当たりの感染者が初めて1000人を超えた。同県内では変異株「オミクロン株」にほぼ置き換わったとみられ、感染拡大に歯止めがかかっていない。

 まん延防止措置が適用される山口、広島県でも感染が拡大している。広島県では7日、過去最多となる429人の新規感染者が確認された。山口県も180人で、最多に迫る水準となっている。

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文569文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集