特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

尾身会長「成人式の飲食を控えて」 感染拡大地域に向け訴え

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者団の質問に答える尾身茂・基本的対処方針分科会長(左)=東京都千代田区で2022年1月7日午前11時59分、原田啓之撮影
記者団の質問に答える尾身茂・基本的対処方針分科会長(左)=東京都千代田区で2022年1月7日午前11時59分、原田啓之撮影

 新型コロナウイルス感染症対策を議論する政府の有識者会議「基本的対処方針分科会」の尾身茂会長は7日の記者会見で、オミクロン株の感染拡大を受けた緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置などの対策について「早く打たないと駄目ということはもう間違いない」と述べ、改めて危機感を示した。政府が検討していた観光振興策「GoToトラベル」について、「今はやる時期ではもちろんない」と強調。成人式のシーズンを迎える中、沖縄県などの感染拡大地域では飲食の機会をできるだけ控えるよう訴えた。

 分科会は同日の会議で、飲食店の酒提供を制限できる「まん延防止等重点措置」を沖縄、山口、広島の3県に適用することを了承した。記者会見は、この会議の終了直後に開かれ、尾身氏は3県への重点措置適用について「満場一致で異論はなかった」と説明。緊急事態宣言を求める意見はなかったが、オミクロン株は拡大のスピードが速く、宣言を含めた対策を「今までよりも前に打たなくてはいけないことは明らかだ」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文816文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集