特集

第26回参院選

与野党にとって最大の政治決戦となる2022年夏の参院選。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

立憲・泉代表 政権構想に「共産党はない」と明言 選挙協力は継続

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見する立憲民主党の泉健太代表=国会内で2022年1月7日午後0時24分、竹内幹撮影
記者会見する立憲民主党の泉健太代表=国会内で2022年1月7日午後0時24分、竹内幹撮影

 立憲民主党の泉健太代表は9日のNHK番組で、立憲が政権を担う場合の連立の枠組みについて「現在、共産党は想定にはない」と明言した。

 泉氏は、昨年の衆院選で立憲が政権を取った場合に共産が「限定的な閣外協力」をするとした両党の合意について「政権を共にするのかしないのか曖昧になってしまった」と述べて、連立の可能性を否定した。「立憲は日米安全保障条約…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集