特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

沖縄知事、コロナ対応で自衛隊に災害派遣要請 逼迫の医療現場を支援

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
玉城デニー・沖縄県知事
玉城デニー・沖縄県知事

 沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は11日、新型コロナウイルスの感染拡大で働くことができない医療従事者が増えていることから、陸上自衛隊第15旅団(那覇市)に医療支援のための災害派遣を要請した。陸自は11日から17日まで看護官ら計10人を県立北部病院(名護市)と県立中部病院(うるま市)に派遣し、支援にあたる。沖縄県がコロナ対応で自衛隊に災害派遣を要請するのは5回目。

 9日からまん延防止等重点措置が適用されている沖縄県内では、11日も775人の新規感染者が確認された。1週間の新規感染者数は人口10万人当たり529・52人となり、過去最多を連日更新している。

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文752文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集