東京円、115円台前半 米消費者物価指数の発表を控えて様子見も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 12日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=115円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比14銭円安ドル高の1ドル=115円39~41銭。ユーロは35銭円安ユーロ高の1ユーロ=131円06~10銭。

 日経平均株価や前日の米国株式市場の上昇を背景に、安全資産とされる円を売ってドルを買う動きが出た。…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

あわせて読みたい

ニュース特集