岸田首相「処遇改善と賃上げ取り組む」 自動車整備士と車座対話

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自動車販売店を視察し、整備士らと意見交換する岸田首相(右端)=東京都品川区で2022年1月13日午前9時26分(代表撮影)
自動車販売店を視察し、整備士らと意見交換する岸田首相(右端)=東京都品川区で2022年1月13日午前9時26分(代表撮影)

 岸田文雄首相は13日、東京都品川区の自動車整備工場を訪問し、整備士との車座対話に臨んだ。電気自動車や自動運転車など新たな技術が導入される一方、人手不足が深刻化する業界の実情を聴いた首相は、記者団に「この分野で頑張っている皆さんの処遇改善、一人一人の賃上げも考えていかなければならない」と語った。

 首相は、賃上げ税制の拡大など政府として…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集