バルミューダフォンに不具合 製造の京セラ「ソフト更新を」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見でバルミューダ フォンを発表するバルミューダの寺尾玄社長=東京都港区で2021年11月16日午後1時50分、長谷川直亮撮影
記者会見でバルミューダ フォンを発表するバルミューダの寺尾玄社長=東京都港区で2021年11月16日午後1時50分、長谷川直亮撮影

 京セラは13日、家電メーカーのバルミューダから製造委託を受けているスマートフォン「バルミューダ フォン」に不具合が見つかったと発表した。一部の周波数帯域で、不要な電流や信号が基準値を超える可能性があるという。利用者には、14日に配信する修正ソフトウエアへの更新を呼び掛けている。

 京セラによると、7日に不具合の可能性が…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文357文字)

あわせて読みたい

ニュース特集