特集

北京オリンピック2022

北京冬季オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

世界女王シェルバコワ、ミスに「かなり動揺」 フィギュア欧州選手権

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
フィギュアスケートの欧州選手権女子ショートプログラムで4位と出遅れた昨季の世界女王のアンナ・シェルバコワ=タリンで2022年1月13日、ロイター共同
フィギュアスケートの欧州選手権女子ショートプログラムで4位と出遅れた昨季の世界女王のアンナ・シェルバコワ=タリンで2022年1月13日、ロイター共同

 フィギュアスケートの欧州選手権第2日は13日、タリンで女子ショートプログラム(SP)があり、昨季の世界選手権覇者のアンナ・シェルバコワ(ロシア)は69・05点で4位と出遅れた。15歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)が90・45点でトップ。自身の持つ世界最高得点を3・03点更新し、女子初の90点台を記録した。

 らしからぬミスだった。3本目の3回転ルッツで転倒し、予定した連続ジャンプにつなげられずに得点を伸ばせなかったシェルバコワは「かなり動揺している」と言葉少な。ロシア勢が上位を独占すると予想された中、首位を独走するワリエワだけでなく2位のルナ・ヘンドリックス(ベルギー)にも7・2点差をつけられた。

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文664文字)

【北京オリンピック2022】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集