「競技人生に満足か、そうではない」 引退の内村航平さん一問一答

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
現役引退の記者会見をする内村航平さん=東京都品川区で2022年1月14日午前10時38分、大西岳彦撮影
現役引退の記者会見をする内村航平さん=東京都品川区で2022年1月14日午前10時38分、大西岳彦撮影

 オリンピックに4大会連続出場し、日本体操界を長くけん引した内村航平さん(33)=ジョイカル=が14日、引退記者会見を行った。主な一問一答は以下の通り。

 ――今の気分はどのようなものか。

 ◆実際あまりよくわかっていないです。やれるならいつまでもやりたいと思っていたので。でも、もう本気で選手としてやっていくのは厳しいと感じたので決断しました。

 ――30年の体操人生を振り返ると、どんな競技人生だったか。

 ◆「まだまだやれたな」「あの時ああしておけばよかった」とすごく思う。本当に自分の競技人生に満足ができているかというと、そうではないと思います。

 ――今一番感謝を伝えたい人は誰か。

 ◆いろいろな人がいますが、…

この記事は有料記事です。

残り1299文字(全文1604文字)

あわせて読みたい

ニュース特集