ヒノキとスギ、初競り 県内外から買い付け 尾鷲 /三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
初競りにかけられたヒノキ=三重県尾鷲市矢浜の尾鷲木材市場で2022年1月13日、下村恵美撮影
初競りにかけられたヒノキ=三重県尾鷲市矢浜の尾鷲木材市場で2022年1月13日、下村恵美撮影

 尾鷲市矢浜の尾鷲木材市場で13日、ヒノキとスギの木材市があり、初競りが行われた。

 初市では、同市内や紀北町、奈良県などで伐採された樹齢50~120年のヒノキとスギの原木、計約800立方メートルが競りにかけられた。県内外の製材業者など約20人の買い付け人が、節(ふし)がないことや目詰まりが良いと強度…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

あわせて読みたい

ニュース特集