連載

土記

科学取材の経験が豊富な青野由利専門編集委員のコラム。

連載一覧

土記

オミクロン株の手ごわさ=青野由利

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <do-ki>

 大型ダンプカーから外れたタイヤがころがり歩行者を不意に襲う。聞くだに恐ろしい話だ。

 被害者の男性は救急搬送され、命を救われたが、もし、新型コロナで病床が逼迫(ひっぱく)していたら?

 たらい回しにあったとしたら、これまた恐ろしい話だ。

 オミクロン株の急速な感染拡大は予想された通りだ。世界の状況を見ていれば、こうなることはわかっていた。

 だが、目の前に突きつけられないとなかなか実感できない。私たちの脳の弱点なのだろうか。

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文975文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集