トンガ噴火で気候変動に懸念 SNSで「令和の米騒動」不安視する声

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
気象衛星「ひまわり」が観測した海底火山の噴煙=気象庁のウェブサイトより
気象衛星「ひまわり」が観測した海底火山の噴煙=気象庁のウェブサイトより

 南太平洋のトンガ沖で発生した海底火山噴火で、気候変動や穀物生産への影響を心配する声がSNS(ネット交流サービス)上で相次いでいる。1991年のフィリピン・ピナツボ火山の噴火が原因になった日本のコメ大凶作「平成の米騒動」を引き合いに、「令和の米騒動」が起きるかもしれないと不安視する声もあり、懸念が広がっている。

 <平成の米騒動って、覚えていますか(略)あの時、初めてタイ米食べたわ 今回はそれ以上の、世界的な気候変動がありそう>

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文825文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集