特集

阪神大震災

1995年1月17日に発生した阪神大震災。戦後初の大都市直下型地震が残した教訓・課題は今――。

特集一覧

阪神大震災

久元喜造・神戸市長 震災27年語る ポスト復興、継承に力 /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
震災27年についてインタビューに答える久元喜造市長=神戸市役所で、山本真也撮影
震災27年についてインタビューに答える久元喜造市長=神戸市役所で、山本真也撮影

 阪神大震災から27年になるのを前に、神戸市の久元喜造市長が毎日新聞のインタビューに応じた。震災復興事業の財政再建後の街づくりなどに取り組み、2021年10月の選挙で3選された。神戸は「ポスト復興」期に入っているとの認識を示し、国内外への貢献への思いや新型コロナウイルス感染が広がる中での防災対策などについて語った。【聞き手、山本真也】

この記事は有料記事です。

残り1129文字(全文1297文字)

【阪神大震災】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集